*ギフトのご案内はこちらです
*さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと、後味の美味しさ」を大切にしています。
*さかもとこーひーの豆は「細挽き、95℃以上の熱湯、豆は少なめ、ドリップは蒸らし無し」がお勧めです。
ハッピーカフェセット

さかもとこーひーでのご注文は、以下のセットが半分以上です。お好みのタイプ、量、ご予算に合わせて上手にご利用ください。(毎月半ばにセット内容が代わっていきます。)

★選べるSセット(税抜き)
1000円/250g〜の豆3袋以上でセット価格、1000円/250gです。オークションこーひー等1800円〜/250gの豆も「選べるSセット」になります。1000円+500円で1500円/250gです。
(ルワンダ・カナジ、ケニア・ガツゥブ、ベラ・ノッテ、ペーパームーン他)(同じ豆でもOK)

★《旬・瞬》Cセット 3000円(税抜き)
(グアテマラ・サンタクララ、ペーパームーン、ブラジル・ペドラレドンダ 250g×3袋)

★トレジャーズセット 4000円(税抜き)
(ルワンダ・カナジ、ケニア・ガツゥブ、はじまりの秋 250g×3袋)

★深煎りBセット 3000円(税抜き)
(ベラ・ノッテ、特上フレンチ、カフェフィガロ 250g×3袋)

※ジョイセット 3000円(税抜き)
(ルワンダ・カナジ、ケニア・ガツゥブ、ベラ・ノッテ、はじまりの秋、ペーパームーン 100g×5袋)

ご注文はこちら

はじめてのさかもとこーひー

(さかもとこーひーがはじめての方初回限定、送料無料、ギフトはご遠慮ください。通販専用です。)

※はじめてのAセット、2500円(税抜き)
(ルワンダ・カナジ、ケニア・ガツゥブ、ベラ・ノッテ、はじまりの秋、ペーパームーン 100g×5袋)

ご注文はこちら

お問い合わせ

0120-041751
takafumi@sakamotocoffee.com

10時〜18時
(日曜、11時〜17時)
月曜定休日

新着こーひー

【ルワンダ・カナジ】

ルワンダらしい柔らかさ優しい魅力いっぱいです…フローラルな香りと柔らかで優しい口当たり…フローラルさやフルーツな甘さと余韻、素晴らしいと思います。アフリカの小さな国ルワンダの「ルワンダ・カナジ」です。ルワンダのこーひーをご紹介してもう6年位になりますので…その柔らかな口当たりと甘さ、余韻はすっかりお馴染みになりました。シルキーマウスフィールと呼ばれる繊細な口当たり…冷めてくるとフローラル感にオレンジやラズベリーのようなフルーティさ…そのまま柔らかで上品な甘さと一緒に華やかな余韻が長く心地よいと思います。優しい味わいの生クリームのケーキやシフォンケーキ、ムース、チーズケーキ、サブレやクッキー…とっても合うと思います…華やかさと親しみやすい柔らかな味わいですので…こんなこーひーあるんだとギフトにもお勧めです、お楽しみください。

2000円/250gパック(税抜き)

【ルワンダ・カナジ】のお話しはこちらです。

 

【ベラ・ノッテ】

2001年にデビューしたさかもとこーひーを代表する16年目の季節のブレンド「ベラ・ノッテ」…こーひーで常連のみなさんの暮らしに季節感を感じて頂きたいと思って作りましたが…「ベラ・ノッテ」で秋を感じるみなさんが増えています。今年の「ベラ・ノッテ」は…深グアテマラ、深エルサルバドル、ケニアのブレンドで…最近深煎りのご注文が増えているので…少し深煎りの感じを強め、なおかつ円やか滑らかさのバランスに仕上げました。深煎りのグアテマラをメインにして、エルサルバドルを使い、そしてケニアで後味のキレの良さを出します。深く円やかな味わい、甘い苦味、キレの良い後味、香りはやさしく華やかさもあって…こんなイメージです。深煎りのブレンドですが、苦味よりも円やかさきれいさ味わいの深みの魅力をイメージしています。初秋から晩秋…初冬から厳冬…グアテマラ、ケニア、エルサルバドルを使って微妙にブレンドを変えていきます。季節の人気ブレンドになった「ベラ・ノッテ」をこれから約半年…お楽しみください。サブレやマカロン、リッチな味わいのパイや勿論チョコレート系のお菓子、フルーツたっぷりのお菓子、シュークリームやエクレアにもご機嫌な組み合わせになると思います。

1500円/250gパック(税抜き)

【ベラ・ノッテ】のお話しはこちらです。

 

【はじまりの秋】

秋と言っても人生の秋…60代を人生の秋というそうですが…冬の前の秋というよりは、秋がはじまるといったエネルギーを感じさせるネーミングです。味の仕事に就いて42年…「はじまりの秋」のテーマは…オーソドックスに、バランスよく、さりげなくとんでもない…そんなイメージからスタートしました。まず、華やかな印象がポイントです…フローラルやオレンジの印象…後味のキレが良くて…ひと口目から柔らかな口当たり…余韻は華やかな甘さからバランスの良さが次のひと口を誘います。どなたにも親しみやすくバランスの良いオーソドックスな魅力…超常連さんには味わえば味わう程味わい深い…お楽しみください。千葉三越の物産展に博多の16区のお菓子が売っていたのでひとっ走りして…フィグのタルトやダックワーズオレンジのパウンドケーキやチョコレートのパウンドケーキを買ってきましたが…この「はじまりの秋」には、オレンジのパウンドケーキやチョコレートのパウンドケーキがドンピシャでした。生クリーム系にも勿論合いますね。

1800円/250gパック(税抜き)

【はじまりの秋】のお話しはこちらです。

 

【ペーパームーン】

9年目になった秋の爽やか系ブレンド「ペーパームーン」です。日が暮れるのがどんどん早くなってくる季節、夕方買い物にでた帰り、車から見上げるお月さんの奇麗な事、そんな季節をイメージしました。上品で華やかな香りと余韻、ベースは親しみやすい口当たりと優しい甘さで…爽やかで華やかな香りが魅力的だと思います。スタッフみんなと飲んだ時に…同じ爽やか系でも「木陰」と違いますねーと言うので…この明るく華やかな香りに秋のお月さんの輝き感じる?と言ってみました♪去年は「ボリビア・アルベルト」に「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」のブレンドでしたが…今年はそこに「ブラジル・ペドラレドンダ」を加えて…爽やかさ華やかさに親しみやすい甘さをバランスしました。上品さ、繊細さ、香り、爽やかな余韻が素晴らしいと思います。夜空の透明感から、秋の爽やかさをイメージする上品さや優しい味わいがより魅力的になったと思います。「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」のフローラルに、「ボリビア・アルベルト」のミントが一体となったなんともいえない香りがご機嫌な仕上がりになりました。その香りがいつまでも心地よく続きます…バージョンアップして、いいペーパームーンになったと思います、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【ペーパームーン】のお話しはこちらです。

 

【コロンビア・ロペス】

昔から「コロンビア・マイルド」という業界用語があるんですが…そうやって他の産地とは区別されるような素晴らしい魅力がコロンビアにはあるんですね。その「コロンビア・マイルド」の最高峰の魅力をご紹介します。さかもとこーひーでもお馴染みの「コロンビア・エルディビソ」の農園主ロドリゴ・ロペス氏の息子のルイス氏が営むマイクロロットです。まず、コロンビア特有の円やかさ…シルキーマウスフィールと言われる繊細さが魅力の円やかさです。柔らか円やかな口当たりと甘さ…オレンジ、チェリー、フローラルの華やかさはより魅力的だと思います。このロットはとっても完熟度が素晴らしく…バランスの良さに加えて…甘さや円やかなコクの口当たりと余韻も素晴らしいと思います。その高い完熟度からくるフローラルさやアールグレイのような印象がより魅力的になっています。とってもクリーンで華やかな味わいで、冷めるとミルクチョコレートの感じも出て…甘さとシルキーで円やかな口当たりが余韻のバランスの良さにつながっています。ゆっくりと寛ぎたい時、お友達とのお茶のひとときに、お気に入りのクッキーやお菓子とともに、こーひーの円やかさが普段の疲れを癒してくれると思います、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【コロンビア・ロペス】のお話しはこちらです。

 

【アンネテ】

エチオピア・モカナチュラルとマンデリンがマリアージュした香りがひと口目から印象的だと思います。円やかな深煎りの味わいに続く余韻にもその香りが漂って…スパイシーとかアーシーといったエチゾチックな魅力にエチオピア・モカナチュラルのフローラル感やベリー系のキャラクターが加わってなんとも言えない魅力ですね。それだけなら伝統的な「モカジャバ」ブレンドになりますが…深煎りコロンビアをブレンドすることで…よりディープなダークな味わいがきれいで明るい味わいとなっていて…このブレンドの最初のイメージになっています。この明るさが「アンネテ・夏に」というネーミングに繋がっています。夏の深煎りとしては定番の「スプラッシュカフェ」がありますが…「スプラッシュカフェ」はケニアをブレンドすることで後味のキレの良さをイメージして、キレの良い爽やかな深煎りになっています。「深煎りコロンビア」をブレンドして…ダークでディープでスパイシーさや深煎りのフローラル感、ベリー系の魅力…プラス…暑苦しく無いきれいな味わいになっていると思います、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【アンネテ】のお話しはこちらです。

 

【エスプレッソNo2】

カフェが繁盛するための「エスプレッソNo2」というコンセプトで…スペシャルティコーヒーの「爽やかな甘さ」「華やかな香り」「余韻の心地よさ」をエスプレッソやラテで楽しめるようにイメージした「エスプレッソNo2」です。「爽やかな甘さ」「華やかな香り」「余韻の心地よさ」…エスプレッソでもラテやカプチーノにしても…さらに蜂蜜や色々なシロップ等使ったエスプレッソのアレンジドリンクにしても…いつまでも続く華やかな余韻を自分としてはとっても気にいっています。ただ、さかもとこーひーのこーひーはさかもとこーひーの常連さん向けです…当たり前ですが…卸先のカフェやレストランのお客さんはさかもとこーひーを知らない方ばかりです。その違いは美味しさをお届けする時注意しなければいけないことなんです。で、「エスプレッソNo2」はカフェで使われることが多いので…そのカフェのお客さんがどう感じるか?によってバランスを整えることをしています。「エスプレッソNo2」のブレンドは…深めと深く無いグアテマラでグアテマラを2種類、深煎りブラジル、深煎りコロンビアなんです。その深く無いグアテマラを少し深くしました。その深く無いグアテマラは全体の20%位なんですが…だったら、深煎りグアテマラをその20%分増やせば同じようなものだんですが、そうはいきません。やはり2種類のグアテマラを使うところにポイントがあります。まぁ、簡単に言えば複雑になるんですね。強く深煎りにしていませんので、優しい味わいなのに、円やかなコク、ミルクと一緒になったときの柔らかな味わいなのに、しっかりとした豊かな奥行き…スペシャルティコーヒーの華やかな魅力を生かしたエスプレッソになっていると思います。お店は勿論、家庭でもお楽しみください。(カフェプレスやドリップでも楽しめます)

1500円/250gパック(税抜き)

【エスプレッソNo2】のお話しはこちらです。

 

【グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス】

「グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス」は2回目のご紹介になりますが…前回、常連さんのリピートが目立ちました。イエローカトゥーラとイエローカトゥアイという黄色く熟す品種を集めたものですが…口当たりの質感…円やかな甘さ…余韻の魅力…とっても印象的だったようです。「グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス」は黄色く熟す品種なので、赤く熟す品種よりも熟度を見分けづらいんです。その黄色く熟す品種で…見事に揃った熟度が伝わってくるブレの無い味わい、甘さ…素晴らしい農園だと感じます。その熟度の揃いを感じさせる…シルキーさクリーミーさの質感が素晴らしい味わい…円やかさ甘さが一体となっての快感です。そこに豊かな香りが押し寄せてきます。フローラル、ピーチ、フランボアーズ…「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ」に通じるキャラクターです。冷めてくると赤ワインやスパイシーさがより魅力的になり、その隠し味にはネクタリンを感じることが出来ました。凄い農園だと改めて感じました、お楽しみください。

1500円/200gパック(税抜き)

【グアテマラ・エルインヘルト・イエローナンス】のお話しはこちらです。

 

【カフェフィガロ】

濃いめのドリップバッグとしてデビューして、常連さんにご好評しただいている「カフェフィガロ」ですが…このブレンドを250gパックで発売して欲しいとのご要望がありました。自分でもなかなかよくできたブレンドだと思ってますので…さっそく、250gパックでお届けすることにしました。深煎りこーひーの豊かなコク、ボディ感と香りをマンデリン・ボナンドロクと深煎りのブラジルのブレンドでイメージしています。他の豆は…中米のグアテマラ、コスタリカ、エルサルバドル、ニカラグア、コロンビア等から3-4種類ブレンドします。深煎りこーひーの味わい深さ、コク、ボディ、甘さ、香りが楽しめると思います。濃いめといっても、強い苦味は避けています。勿論、不快な苦味ざらついた苦味なんてありません。さらに、ミルクを入れて思わずニッコリするようなミルクとの相性の良さがあること。季節によっては、アイスこーひーにも出来るようになっています。さかもとこーひーの新しい深煎り定番こーひーとして末永くお楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【カフェフィガロ】のお話しはこちらです。

 

【ドリップバッグ・カフェデイジー】

イメージした味わいは…不快な苦味や酸味がでないこと…円やかで滑らかな味わいになること…余韻はきれいで爽やかな印象と甘い香りが心地よいこと…です。ベースになっているのは…スペシャルティコーヒーの基本で…雑味の無いきれいな味わい、後味のキレのよい爽やかさ、心地よい芳醇な余韻です。(窒素充填パックで、個別包装ですから…かなりコンデション良いと思います。)ひとりの時に手間かけずに気軽に飲みたい時…一番反応が凄かった出張や旅行に…家ではさかもとこーひーをカフェプレスやドリップバッグで淹れていても、会社ではさかもとこーひー飲めなかった方…ドリップバッグなら相手を選ばずに気軽にプレゼントにできますし…まぁ、その辺は私坂本よりもみなさんのほうが詳しそうですが…「どこでもさかもとこーひー・カフェデイジー」をお楽しみください。

1500円/10個入り(税抜き)

【カフェデイジー】のお話しはこちらです。

【ケニア・ガツゥブ】

ケニアらしい円やかで豊かな香りと味わい、余韻が魅力的です。ひと口目から円やかで豊かな味わい、おいかけてくる香り…シトリック系にフランボアーズやクランベリーがおいかけてきて…余韻ではアールグレイのような印象もあります。柔らかな酸味は甘さに包まれ…円やかさと余韻を引き立てています。10数年前にケニアのトップクオリティコーヒーを使い始めた頃は…柑橘系の香りや味わいが豊かな魅力に感動しましたが…その豊かさからお好みが分かれることがありました。ここ数年は毎年たくさんのサンプルから柔らかな甘さと酸のバランスが心地よいロットを選び…その素晴らしい魅力がどなたにも安心してお勧めできるようになりました。この「ケニア・ガツゥブ」だけで味わっても魅力的ですが…フルーツやチョコレートのケーキと一緒に味わうとさらに魅力が際立ってきますね、お楽しみください。

1800円/250gパック(税抜き)

【ケニア・ガツゥブ】のお話しはこちらです。

 

【グアテマラ・サンタクララ】

去年今年と息子が訪問したグアテマラ・ アンティグアの農園です、さかもとこーひーでも毎年使って…その柔らかな口当たりとチョコレート系の華やかな甘さが人気です。グアテマラ特有の華やかさが魅力ですが…この「グアテマラ・サンタクララ」はとても口当たりが柔らかく…素直で親しみやすい魅力を持っています。ミルクチョコレート系のキャラにオレンジの明るさもあり…円やかな甘さの余韻が素晴らしいと思います。博多16区のダックワーズと一緒に楽しんで最高でした。ほんの少し深く焙いてあるので…その円やかさに深みのある味わいからフローラルやハニーライクの香りが立ち上がり、滑らかな口当たりと甘さが一体となって素晴らしいです。冷めてくると滑らかさに明るい華やかさが感じやすくなり、オレンジなキャラクターも顔を出して爽やかな余韻が長く魅力的です。

1500円/250gパック(税抜き)

【グアテマラ・サンタクララ】のお話しはこちらです。

 

【マンデリン・タノバタック】

2年目のよりダークな魅力の「マンデリン・タノバタック」をご紹介します。マンデリン特有のオーソドックスなダークの味わいです…勿論、クリーンな味わいで…まずクリーミーな円やかさと心地よい甘さが印象的です…少し冷めるとマンデリン特有のスパイシーさやアーシーさがエキゾチックで余韻の柔らかな口当たりとハーブやシガーのキャラクターがこのマンデリン・タノバタックをより味わい深く魅力的にしています。マンデリン・ボナンドロクの繊細さやシルキーさから、円やかで豊かなコク、甘さ、ダークな深煎りのキャラクターが魅力的な「マンデリン・タノバタック」をお楽しみください。さかもとこーひーがマンデリンに求める…まず当然汚れた味わいでは無いことが大前提ですが…マンデリン特有のクリーミーで円やかな口当たりです、この口当たりがダークな味わいと重なってより魅力的に感じられると思います。そしてアーシーやスパイシーといったエキゾチックなキャラクターが他の豆に無い個性です。長年マンデリンしか注文しない熱烈な常連さんが何人もいます…深煎り好きの常連さんにもお勧めです、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【マンデリン・タノバタック】のお話しはこちらです。

 

【ブラジル・ペドラレドンダ】

フローラル、ピーチ、メロンといった印象的な香りから…ミルクチョコレート、アーモンドといった円やかな味わい…シルキーマウスフィールと言われる柔らかな口当たりに優しい甘さがご機嫌です。まずひと口目…すーっとのどごし良くきれいで爽やかな味わいだと思います。しかし、少し冷めると…柔らかな口当たりに甘い香りと味わいがこの「ブラジル・ペドラレドンダ」の素晴らしい魅力となって伝わってきます。甘い香り…アプリコットやメロン、そしてミルクチョコレートな感じでしょうか。きれいで爽やかな感じはそのままに円やかでクリーミーシルキーな口当たりがただものでないブラジルだと印象的です。完全に冷めて…甘さが印象的と言っても、きれいで繊細な魅力なのでキレ良く後味が爽やかさいっぱいです。バランスの良い親しみやすさがありますので、どなたにも安心してお勧めできます。最後のひと口を飲み干すと…アーモンドの隠し味がフルーツ感と一緒になってとっても爽やかな甘さになっていることが分かりました。サクッとしたクッキーやフワッと焼けたシフォンケーキにピッタリですね。僕は本読みながらやDVD観ながら…お気に入りのアイスクリームと一緒にこの「ブラジル・ペドラレドンダ」を飲んだらとってもリラックスできそうです。

1500円/250gパック(税抜き)

【ブラジル・ペドラレドンダ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りコロンビア】

先月ご紹介したさかもとこーひーの新しい深煎り、ダークローストの魅力「深煎りコスタリカ」がお陰さまでご好評頂いていますので…第2弾の新しい深煎り「深煎りコロンビア」です。コロンビアの円やかなコクを生かし…ビター感やロースト感をだしつつ…円やかさ奥行きを感じるコク、きれいな余韻にビターチョコレートとカシス等の黒っぽいフルーツ感が魅力的になるよう仕上げました…豊かな味わいの深煎りこーひーになっていると思います。朝に昼に夕に…食後に、デザートと一緒に…たまにはアイスこーひーでも…毎日の暮らしをさりげなくご機嫌にしてくれると思います、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【深煎りコロンビア】のお話しはこちらです。

 

【ゆすらカフェ】

子供の頃からの餡子好きですから…和スイーツに合わせたら世界一と以前から勝手に思っているさかもとこーひーです。常連さんから和菓子に合うこーひー何ですかと聞かれたら、その時々で合うこーひーをお勧めしてきました。で、長年の試行錯誤の結果…これはきちんと和スイーツに合うこーひーを発売しようと思ったのです。ということで…餡子や黒蜜和スイーツにドンピシャ♪「ゆすらカフェ」のご紹介です。正直、和スイーツにお茶は邪魔はしませんが、その和スイーツをより魅力的にはしないんじゃないかと思ってます。この「ゆすらカフェ」のイメージは、和スイーツを気持ちよく受け止めて、さらに和スイーツだけを食べた時よりもより魅力的にしたい!というものです。使った豆は…エルサルバドル、ブラジル、モカ・イルガチェフェです。餡子や黒蜜をエルサルバドルとブラジルの優しい甘さが受け止めて…モカ・イルガチェフェの香りが餡子や黒蜜に華やかさを加えます。僕が一番好きな神田駿河台下ささまの松葉最中や銀座の空也最中と一緒だったら夢心地になれます。勿論、コンビニの和菓子でも、近所の餅菓子屋さんのお団子や大福にもピッタリです。有名店の上生菓子でもお勧めですよ。

1500円/250gパック(税抜き)

【ゆすらカフェ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りグアテマラ】

しっかりとしたボディやコクに酸を持っている深煎りに向いているグアテマラをきちんと深煎りにしました。しかし、焦げとかニガニガした苦味はありません。あくまでもきれいな味わいで…ハニーライクやフローラルなグアテマラ特有の魅力を生かし、深煎りにしたカラメルの魅力が寄り添っている感じです。深煎りの味わいに繊細ささえ感じる円やかさ、余韻も透明感があり、爽やかな甘さとコクが心地よいと思います。深煎りでも後味のキレが良いので、初夏から夏の季節にも暑気払いしてくれるような感じです。チョコレートには勿論、アイスクリームにもとっても良く合いますから…チョコレートアイスだったらほんとドンピシャですね♪クリームにも合いますので…ショートケーキやシュークリーム、勿論シューアイス、ロールケーキにハード系のパンに菓子パンとなんでもいけそうですね。今起き抜けの朝の1杯として飲んでいたら…毎日の暮らしのリズムを作るのにちょうどよいバランスだなぁーと思いました。食事の油をきれいにしてくれるし、あまり複雑な香りや味わいでは無いので、気軽に美味しささえ意識しないで仕事に迎えるちょうど良いバランスって感じでしょうか。シングルオリジンのシンプルさがひとつの魅力になってますね。全く焦げ無く焙煎できるプロバット焙煎機に替えて1年半…深煎りこーひーの品揃えが充実してきました。「カフェフィガロ」や「カフェクレオ」にもしっかりとリピートのお客様が増えて来ています。これからも、スペシャルティコーヒーの深煎りの魅力の可能性をどんどん広げていこうと思ってます、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【深煎りグアテマラ】のお話しはこちらです。

 

【深煎りブラジル】

「深煎りブラジル」を定番深煎りこーひーとして発売いたします。ブラジル・ナチュラルを少し深煎りにして…深煎りブラジル特有の甘さやコク、クリーミーな口当たり…チョコレートなキャラクター、余韻の爽やかなアーモンドな感じ…勿論雑味やキツい苦味の無いきれいで明るくて、爽やかで甘く心地よい余韻です。順番にブラジルのナチュラル式の豆を使って行きますので…ロット毎の微妙な違いがありますが…共通する魅力は…深煎りでも強い苦味では無くて、優しく柔らかな口当たり…チョコレート的なキャラクター…円やかな甘さ…爽やかな甘さの余韻…酸味が苦手な方にもお勧めです。スペシャルティコーヒーの深煎りの魅力をお楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【深煎りブラジル】のお話しはこちらです。

 

【モカ・イルガチェフェ(ハマ)】

さかもとこーひーのモカと言えばここ数年「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」になっています。エチオピアのイルガチェフ地域 コチャレ地区 ハマ エリア限定の素晴らしいイルガチェフェです。まず、ひと口目からきれな味わいに映える印象的な香りと繊細で円やかな甘さ…レモンやフローラルな香りからはじまり…ゆっくり味わうとチェリーやオレンジのキャラクターも感じられ…冷めるとスパイシーさや紅茶のような印象もあります。味わいは上品でエレガント…繊細な優しい口当たりに円やかな甘さが追いかけて来ます、冷めるとより円やかに感じられクリーミーな印象がレモンのキャラクターと一緒になって余韻がいつまでも心地よく続きます。勿論、モカで言われる嫌な酸味はありません、そのような酸味とは別世界のきれいで円やかな甘さのモカです。完全に冷めるとブルゴーニュの赤ワインのようなときめき感を感じました、お楽しみください。

1800円/250gパック(税抜き)

【モカ・イルガチェフェ(ハマ)】のお話しはこちらです。

 

【深煎りコスタリカ】

深煎り好きの常連さんが増えていますので…今迄の深煎りよりもさらに深く焙煎した「深煎りコスタリカ」をご紹介します。プロバット焙煎機になってから一番の深煎りです…さかもとこーひーの深煎りは、焦げの無い深煎りを基本としまして、ざらついた不快な苦味の無い円やかさや華やかさがある心地よい苦味を基本としています。で、ではもっと深く焙煎して…スペシャルティコーヒーの華やかさやきれいな余韻にダークローストの香りや味わいと甘さのバランスが魅力的なさかもとこーひーの新しい深煎りをお届けしようと準備してきました。「コスタリカ・ロサンゼルス」を使って…きれいで、華やかで、円やかな深煎りの魅力…ダークチョコレートのような色合いを出しました。冷めてからの明るく華やかな余韻がより魅力的だと思います。強い苦味やざらついた苦味、くどい後味はありません。通常の深煎りの焙煎のままに深く焙いてもこのような味わいにはならないので…焙煎が深煎りの段階になってから少しテクニックを使っています。さかもとこーひーの常連さんなら何の違和感も無くこの「深煎りコスタリカ」を楽しめると思います。この「深煎りコスタリカ」のご感想を参考にしてこれからの深煎りこーひーのバランスや可能性を追いかけて行こうと思ってます、お楽しみください。

1500円/250gパック(税抜き)

【深煎りコスタリカ】のお話しはこちらです。

 

【ドリップバッグ・カフェフィガロ】

濃いめのドリップバッグです。濃いめといっても、強い苦味は避けています。「カフェデイジー」よりも…豊かなコク円やかな味わいをイメージしました。深煎り好きの方にもピッタリだと思います。円やかなチョコレート系のキャラクターですね。ブレンドした時のポイントは…まず、普通のコーヒーカップで淹れた時の豊かな深い味わいと円やかな甘さの余韻です。そして、マグカップで淹れても、しっかりとしたこーひー感があること。さらに、ミルクを入れて思わずニッコリするようなミルクとの相性の良さがあること。季節柄…アイスこーひーにも出来ること。朝焙煎した豆をすぐブレンドし…その日のうちに工場に発送します。2日で工場に届き、2.3日で窒素充填パックしますので、焙煎後4.5日で窒素充填パック個別包装になっていますから…かなりコンデション良いと思ってます、お楽しみください。

*オフィスパックは…「カフェデイジー」と「カフェフィガロ」を混ぜてもOKです。
オフィスパックは6パックですので、カフェデイジー何パック、カフェフィガロ何パック
とお伝えください。(オーダーフォームの際は、連絡欄にご記入ください。)

1500円/10個入り(税抜き)

【ドリップバッグ・カフェフィガロ】のお話しはこちらです。

発売中のコーヒーリスト
*今現在販売中のこーひーの説明ページへのリンクです。
(ご質問等ありましたら、お気軽にメールやお電話で、坂本までお尋ねください。)
takafumi@sakamotocoffee.com
0120-041751
月曜定休日、10時〜18時(日曜、11時〜17時)
ご注文はこちら

ほのぼのこーひー

-カフェアトムの子 1500円/500g
-カフェヴィータ 1500円/500g
-カフェコージー 1500円/500g
-アイスコーヒー 1500円/500g

Copy Right 2010 さかもとこーひー